赤穂さくら(バスケ)プロフィール!高校や大学は?父や妹弟と家族もスゴイ!

シェアする

赤穂さくら

女子バスケットボール選手
赤穂さくら(あかほ さくら)さん!

リオデジャネイロ五輪日本代表候補に最年少で選出された、
期待の若手選手です!

赤穂さくらさんの中学や高校、身長など
Wiki風プロフィールや画像、動画、
そしてご家族についてご紹介します♪

スポンサーリンク

赤穂さくらさんのWiki風プロフィール!

名前:赤穂さくら(あかほ さくら)
生年月日:1996年4月30日
年齢:20歳(※2016年現在)
出身:石川県
身長:184cm
体重:78kg
血液型:O型
所属:デンソーアイリス

女子バスケットボール界期待の選手、
赤穂さくら(あかほ さくら)さん!

小学生の頃から、地元の石崎ミニバスケットボールクラブ
に所属していました。

中学、高校は、バスケの強豪校である、
「昭和学院中学校」、「昭和学院高校」で全国大会にも多々出場。

高校生の頃から、日本代表候補として、
活躍していました!

高校時代の赤穂さくらさんの動画♪(↓)

「昭和学院高校」の背番号12番で活躍する選手が
赤穂さくらさんですね!

昭和学院高校卒業後は、大学へは進学せず
強豪実業団「デンソーアイリス」に所属しています。

デンソーアイリス女子バスケットボール部は、
1962年創部、所属選手は総勢11名と少数精鋭ながら、
全日本選手権で2年連続準優勝しています。

チーム内での”コートネーム”は「ヨウ」!

“コートネーム”とは、ニックネームのようなもので、
パスを出す時など名前を呼ぶときに
呼びやすい名前をつけるそうで、
バスケット界ではよくあるのだそう!

「ヨウ」の由来は、
“要(かなめ)”の漢字からきています。

赤穂さくらさんのポジションはセンター!
センターはチームの柱、チームの攻守の“要”となる
ポジションであるからです。

センターがポジションの有名NBAバスケ選手でいうと、
アトランタ五輪金メダリストのシャキール・オニールや、
バルセロナ五輪金メダリストのパトリック・ユーイングなどの
名前が挙げられますね!

センターは主に高身長の選手が務めることが多く、
主な仕事は、ゴール下にドンと構えリバウンドを取ること!

さらに、攻撃時には、ゴールに近い位置で、
シュートを狙う得点の”要”となり、
守備時には、相手のシュートをブロックする守りの”要”となります。

身長184㎝と高身長の赤穂さくらさんは、
恵まれた体格を武器にセンターで、
攻守の要として活躍しています。

また、一般的にセンターは、大柄な選手が多く、
足が速くないことが多いのですが、
赤穂さくらさんは足が速いことを武器に、
“走れるセンター”としても活躍しています!

本当に期待の若手選手ですね!

チームメイトの話によると、
試合中に悲しそうな顔でプレーするのが、
特徴なんだとか!

すぐ眉がさがって、か弱そうで困ったような
表情をするそうで、面白いですね!

しかしそんな困り顔の赤穂さくらさんですが、
実は、クールに情熱を内に秘めるタイプということです♪

「デンソーアイリス」入団後の、
ルーキーイヤーのシーズンはなんと新人王を獲得!

最年少でリオオリンピック日本代表候補
「AKATSUKI FIVE(アカツキファイブ)」
に選出されています。

フジテレビ「ミライモンスター」(7月3日放送)では
リオデジャネイロ五輪日本代表候補18人から
最終メンバー12人に絞り込む
サバイバル最終選考合宿に密着していました。

残念ながら、選考合宿後に発表された、
リオデジャネイロ五輪日本代表
最終メンバー12名からは漏れてしまいましたが、
まだまだ若い選手ですので、これからの活躍に期待ですよね!

赤穂さくらさんご本人も語っていましたが、
このオリンピック最終選考合宿で、
“レベルアップ”したのは間違いないと思います。

「リオオリンピックの最終選考まで残って、
凄いいい経験ができたので、この経験を活かして今後のWリーグなどに活かしながら、
最終的には東京オリンピックの選手に選ばれて、
東京オリンピックに出たいと思います」

と語っていた、赤穂さくらさん!

この経験をバネに、
ぜひ、次回2020年東京五輪に向けて頑張ってほしいですね!

スポンサーリンク

赤穂さくらさんの家族について!

赤穂さくらさんのご家族についても調べてみました!

バスケを始めたきっかけが、
「父がプレーしているのをみて面白そうだと思ったから」という、
赤穂さくらさんの父親は、なんと元バスケットボールの選手!

福岡ユニバーシアード銀メダリストの
赤穂真(あかほ まこと)さんです。

母親も日本体育大学のバスケットボール選手だったそうで、
ご両親のバスケの遺伝子を受けついでいるんですね!

また、2歳年下の双子の兄弟、
妹の赤穂ひまわりさん、弟の赤穂雷太くんも
バスケ選手として活躍!

赤穂ひまわりさんは、赤穂さくらさんと同じ昭和学院高校で、
赤穂雷太くんは、バスケ強豪校・市立船橋高校のキャプテンとして、
それぞれ頑張っています。

赤穂バスケ一家、スゴイですね!

まとめ

女子バスケットボール界期待の星
赤穂さくらさんの中学や高校、身長など
Wiki風プロフィールや画像、動画、
そしてご家族についてご紹介しました♪

リオデジャネイロ五輪日本代表候補に最年少で選出され、
惜しくも最終メンバーには漏れましたが、
今後の活躍がますます期待される選手です。

ぜひ、2020年東京五輪日本代表目指して、
頑張ってほしいですね!
応援しています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする