駿河太郎の学歴&経歴!結婚や家族は?性格は父親・鶴瓶ゆずりで共演も!

シェアする

駿河太郎

俳優・駿河太郎(するが たろう)さん!

父親は有名落語家である、
笑福亭鶴瓶(しょうふくてい つるべ)さんです。

ヤマキのCMでも共演されていますが、
やはり顔立ちも似ていますよね。

駿河太郎さんのWiki風プロフィール、学歴&経歴まとめ、
結婚やご家族(嫁・子供)について、
色々とまとめてみました!

スポンサーリンク

駿河太郎さんのWiki風プロフィール!経歴まとめ!

駿河太郎
出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160627-00000002-nkgendai-ent

名前:駿河太郎(するが たろう)
生年月日:1978年6月5日
出身:兵庫県西宮市
身長:174 cm
体重:69kg
血液型:O型
所属事務所:ステッカー

30歳で役者デビューした、
俳優・駿河太郎(するが たろう)さん!

名前「駿河太郎」は本名ですね!

ちなみに、父親・笑福亭鶴瓶さんの本名は、
「駿河学(するが まなぶ)」さんです。

俳優としては、遅咲きですが、
実は、駿河太郎さんは、短期大学卒業後2年間、
イギリスのロンドンへ音楽留学をしています。

留学するまでは、全く音楽をやっていなかったそうで、
ギターも触ったことがない、曲も書いたことがない、
学園祭でメインボーカルとして歌った程度
という状態だったといいます。

英語力を向上させるため、
語学学校に通いながら、初めての一人暮らし。

普通の生活を送ることに苦労し、
親の存在の大きさを初めて知ったと言います。

ロンドンでは、ライブハウスで
初めてのライブも行ったという、駿河太郎さん!

地道なライブ活動を重ねていくうちに、
ある日本人のプロデューサーの目にとまり、
デビューが決まります。

メジャーデビューを果たし、
ミュージシャンとして活動をはじめますが、
当時、全く売れなかったそうです。

売れない事が続いた中で、自分のやりたい曲ではなく、
ある楽曲のカバーをするよう会社に勧められますが、
結局、それも売れなかったそうです。

“どっちにしろ売れないのであれば、
自分のやりたい事をやる!”

そう決めた、駿河太郎さんは、
メジャー活動をわずか2年間で辞め、
バンド「sleepydog」を結成して、
インディーズ活動を始めます。

20代の頃は、アルバイトをしながら、
バンド活動に明け暮れる日々を送っていたそうです。

売れずにもがき続けていたある日、
駿河太郎さんに転機が訪れます。

現在のマネージャーさんが、
役者やりませんかと、声をかけてくれたのです。

30歳を機に俳優養成プロジェクト
「東映映画大学」のオーディションを受けて合格。

音楽も捨てられませんでしたが、
駿河太郎さんは、役者への道を歩み始めます。

しかし、ある映画のオーディションを受け、
仕事が決まった時、映画の撮影スケジュールと、
音楽ツアーのスケジュールが重なっていたことがありました。

マネージャーさんに、日程調整の交渉を頼みましたが、
結局、希望が通らず、その配役自体が
他の人に変わってしまう結果に…。

その事をきっかけに、駿河太郎さんは、
“今までの自分は甘かった”と反省し、
役者として本気で取り組むことを決意します。

音楽活動も続けましたが、
空いている時間の中だけに限ることにしました。


スポンサーリンク

役者を極めたいと、本気で活動を始めた駿河太郎さんは、
2011年NHK連続テレビ小説「カーネーション」で、
ヒロイン尾野真千子さんの夫役を演じて一躍話題になります!

翌年2012年には、NHK大河ドラマ「平清盛」にも出演!

その後も、2013年人気ドラマ「半沢直樹」
2015年ドラマ「釣りバカ日誌~新入社員 浜崎伝助~」
2016年月9ドラマ「ラヴソング」など、
話題作に続々と出演しています。

2016年には、映画「夢二~愛のとばしり」で主演!

その独特の存在感が魅力の
素敵な俳優さんですよね!

「将来は海外に挑戦し、
グローバルで活躍できる俳優になりたい」
と、トーク番組で熱く夢を語っていました。

ぜひ、その夢を叶えてほしいですね!

駿河太郎さんの学歴について!

駿河太郎さんの出身高校は、
「神港学園神港高等学校」。

地元の兵庫県神戸市にある私立の共学高校です。
大学は、大阪府大阪市にある私立の
「大阪芸術大学短期大学部」を卒業。

短大卒業後は、イギリスのロンドンへ、
2年間音楽留学をしています。

4年生の大学ではなかったので、
「あと2年間大学に行っていると思って、
どっか行って来い、海外に行って揉まれて来い」
と父親・笑福亭鶴瓶さんに言われたそうです。

駿河太郎さんの性格について!

駿河太郎さんの性格は、
トーク番組などで話しているのを聞いても、
明るくて、人懐っこくて、楽しい人柄がうかがえます♪

実際、ご自身でも社交的な性格だと
語っていました。

人と溶け込むのが上手いのは、
父親・笑福亭鶴瓶さんゆずりの
遺伝子がなせるワザなのかもしれないですね!

駿河太郎さんの家族!嫁や子供について!

駿河太郎さんの元々のご家族は、
父親・笑福亭鶴瓶さん、母親・玲子さん、
姉・章子さんの4人家族!

母親・玲子さんは、
昔、笑福亭鶴瓶さんが出演していた
「金曜10時!うわさのチャンネル!!」の元あのねのねメンバー。

姉の駿河章子さんは、
現在は、有限会社バグケットの代表取締役
を務めている社長さんです。

現在の駿河太郎さんは既婚者ですので、
新しい家族構成になっています!

ご結婚されて、奥さん(嫁)と長男(息子)・長女(娘)
いらっしゃいます。

奥さん(嫁)の名前は、「暁子」さんで、
1年半~2年くらい付き合って結婚されたそうです。

一般の方で、東京都世田谷区にある「DOODLE」という
ダンススクールの代表を務めています。

日本女子体育大学舞踊学部を卒業されていて、
ダンサーとして活躍しています。

ご結婚された時期については、
明記されていませんでしたが、
2012年1月のブログ記事で、
結婚して3~4年だと語っていました。

2008年7月には、息子さんが誕生。
その後、さんも授かっていますので、
やはり4人家族ですね!

とっても幸せそうなご家族です♪

スポンサーリンク

父親・笑福亭鶴瓶さんとの関係性について!

子供の頃は、仕事で忙しい父親・笑福亭鶴瓶さんは、
ほとんど家にいなかったそうで、
駿河太郎さん自身は、
育てられたという感じはなかったと言います。

たまに帰ってきた時には、
「勉強もせんでええし」
「好きな事を見つけろや」
などと言われていたそうです。

ただ、学校の入学式などは、
忙しい中、父親・笑福亭鶴瓶さんも顔を出していたそうです。

駿河太郎さん的には、笑福亭鶴瓶の息子だと友達にバレる事が、
仕方ないと思いながらも、かなりコンプレックスがあったと言います。

お父さんの事を話するのも嫌な時期はあったそうで、
親が有名人で偉大な存在であるがゆえの、
独特の悩みですね。

2014年に演じた舞台「コンプレックス☆ステッカー」は、
自分で自分を演じ、コンプレックスを吐露し合うという物語。

駿河太郎さんは、嫉妬する人物に“父親”を上げ、
“絶対にあの人は超えられない”と言っていました。

『自分が実力で結果出したと思った仕事でも、
家帰ったら、もしかしたら、これ親父のおかげなんちゃうかと思ってしまう。

周りがどんだけ、俺のこと誉めてくれても、
結局、後ろにおる親父の事を見てるんちゃうかと思ってしまう!

悔しい!それが悔しい!』

そんな赤裸々なセリフが飛び交う舞台は、
話題になりました。

駿河太郎さんは、長年芸能界のトップクラスで頑張り続ける
父親・笑福亭鶴瓶さんの姿を尊敬しながらも、
“男として負けてられへん”
とトーク番組で語っていました!

尊敬する偉大な父の存在は、
嫉妬するほどの憧れでもあり、
目標でもあるというのは、本当に素敵な関係ですね!

父親・笑福亭鶴瓶さんとの共演について!

駿河太郎さんと父親・笑福亭鶴瓶さんは、
ヤマキのめんつゆCMで共演されています♪

ヤマキ「割烹白だし」のCM♪(↓)

2014年、新CM発表会のイベントでも、
駿河太郎さんと父親・笑福亭鶴瓶さんが
一緒にインタビューに答えていましたね♪

インタビュー動画♪(↓)

この3年前にも、
やはりヤマキ「めんつゆ」のCMで共演されています♪

ちなみに、TBS人気ドラマ「半沢直樹」にも、
お2人とも出演されていましたが、
一緒のシーンはなかったようです。

今後も、駿河太郎さんと父親・笑福亭鶴瓶さんの共演、
とっても楽しみですね♪

まとめ

俳優・駿河太郎さんのWiki風プロフィール、学歴&経歴まとめ、
結婚や家族(嫁・子供)について、
色々とまとめてみました!

父親は有名落語家の、
笑福亭鶴瓶さんということで、
ヤマキのCMでも共演されていますが、
やはり顔立ちや笑顔などよく似ていますよね!

駿河太郎さんの、
今後ますますの活躍に期待大です♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする