ベイカー茉秋(柔道)の経歴&家族!高校や大学は?意外なピアノ歴が話題!

シェアする

ベイカー茉秋

柔道男子90㎏級・ベイカー茉秋(ベイカー ましゅう)選手!

鍛え上げられた筋肉と、
イケメンハーフな顔立ちが話題の
リオデジャネイロオリンピック・金メダリストです!

ベイカー茉秋さんのWiki風プロフィールや、
高校や大学など学歴&経歴まとめ、
実家のご家族(父母・姉)についてなど、
色々と調べてみました!

スポンサーリンク

ベイカー茉秋さんのWiki風プロフィール!学歴&経歴まとめ!

ベイカー茉秋
出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160726-00010000-yrioolym-spo.view-000

名前:ベイカー茉秋(ベイカー ましゅう)
生年月日:1994年9月25日
年齢:21歳(※2016年現在)
出身:東京都千代田区
身長:178cm
体重:90㎏
特技:ピアノで童謡曲を弾くこと
階級:90kg級

柔道90㎏級の日本代表・
ベイカー茉秋(ベイカー ましゅう)選手!

通常、柔道男子90kg級というと、
かなり大柄でどっしりとした印象がありますが、
ベイカー茉秋選手は、キュッと引き締まった
鍛え上げられた超強靭な肉体が特徴です。

はち切れんばかりの筋肉が
スゴイと話題になっていますよね!

また、イケメンぶりも話題です♪

ベイカー茉秋選手が、
柔道を始めたキッカケは、実は“ピアノ”!

子供の頃に、ピアノを習っていたのですが、
ピアノの先生に“姿勢の悪さ”を指摘され、
6歳の時、柔道を始めました。

ピアノの先生の子供が柔道を習っており、
柔道は、正座をするので、
姿勢を正すのに良いと勧められたのです。

実家から近かったという、
柔道の総本山・講道館にある、
「春日柔道クラブ」で柔道を始めます。

幼少期は、ピアノ、柔道の他にも、
水泳やサッカーも習っていたというベイカー茉秋選手!

小学校は、インターナショナルスクールに通っていたそうで、
英語もペラペラなのだそう!

中学校は、「文京区立第一中学」に進学。

柔道部に所属し、
中学時代の最高成績は、都大会での準優勝です。

高校は、千葉県浦安市にある、
「東海大浦安高校」へ進学しています。

実は、子供の頃は、食も細く、
体も小さかったという、ベイカー茉秋選手!

高校入学時は、他の同級生と比べても、
すごく小さい方で、身体も華奢で
体重は60㎏くらいしかありませんでした。

しかし、高校1年の夏、
体重が5~6㎏増えた事が転機となります。

たった5~6㎏増えただけで、
技のキレやパワーが物凄くついた、ベイカー茉秋選手を見て、
“体重を増やせば増やすほど強くなるだろう”と、
当時の高校の柔道顧問の先生は思ったと言います。

朝昼晩に加えて、休み時間、練習前、練習中など、
”1日7食の食事”に取り組んだ、ベイカー茉秋選手!

他にも、100㎏のベンチプレスに取り組むなど、
“ウェイトトレーニング”も積み重ねます。

その結果、高校入学時には、約60㎏しかなかった体重が、
高校卒業時には、なんと約90㎏にまで増えていました。

見事に鍛え上げられた強靭な肉体を手に入れた
ベイカー茉秋選手は、外国人で力の強い相手でも、
反対に、力でねじ伏せることが出来るようになり、
また、相手を不利な体勢に持って行く事が
出来るようになったと言います。

体重を増やして、筋肉を鍛え上げることで、
大柄な外国人選手に力負けしないようになったのです。

高校3年生の時には、
高校3冠(全国高校選手権、金鷲旗、インターハイ)も達成!

また、“公式試合46線連続一本勝ち”
という偉業も達成しています!

大学は、「東海大学」に進学。
現在は、東海大学4年生です!(※2016年現在)

大学時代は、
2013年「全日本学生柔道優勝大会」優勝
2014年「全日本学生柔道優勝大会」優勝
2015年「グランドスラム・チュメニ」、「全日本体重別」で優勝
2016年「ワールドマスターズ」優勝

2016年5月30日付で発表された
世界ランキングは第1位!

期待を背負って出場したリオオリンピックでは、
見事に金メダルを獲得しました!!

オリンピックに憧れるきっかけとなった、
シドニー五輪・柔道男子100㎏級金メダリストの井上康生さんも、
同じ東海大学4年生の時に金メダルを獲得したという事で、

「井上先生のように、大学4年生でオリンピックチャンピオンになりたい!
金メダルが目標です!」

と語っていたベイカー茉秋選手ですが、
その夢を見事に叶えました!

東京五輪はもちろん、
今後の活躍がますます楽しみですね!

スポンサーリンク

ベイカー茉秋さんの家族について!

ベイカー茉秋さんの家族についても、
調べてみました。

ベイカー茉秋さんはイケメンハーフという事で、
ご両親の国籍も気になりますよね!

ベイカー茉秋さんのご両親は、
父親がアメリカ人で、
母親・由果さんが日本人です。

小学生の頃にご両親が離婚されたため、
ベイカー茉秋さんのご家庭は、母子家庭

母親・由果さんが、
女手一つで、育ててくれたといいます。

母の日には、お花も贈る優しいベイカー茉秋さん
素敵な母と息子の関係ですね♪(↓)

ご兄弟には、姉・まち果さんがいます。

子供の頃にピアノを習っていたのは、
お姉さんの影響だったといいます。

現在、姉・まち果さんには
子供さんもいるそうですから、
ベイカー茉秋さんは、叔父さんなんですね!

きっと素敵な叔父さんなんでしょうね!

スポンサーリンク

まとめ

柔道男子90㎏級日本代表・
ベイカー茉秋選手のWiki風プロフィールや、
学歴&経歴まとめ、
実家のご家族(父母・姉)についてなど、
色々と調べてみました!

鍛え上げられた筋肉やイケメンハーフな顔立ちが
本当に素敵ですよね!

リオデジャネイロ五輪では、
見事に金メダル獲得!

東京五輪など、
ベイカー茉秋選手の今後の活躍が
本当に楽しみですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする