上田藍(トライアスロン)の経歴!高校や大学は?父や家族の愛がスゴイ!

シェアする

上田藍

女子トライアスロンで、
リオデジャネイロ五輪日本代表となった
上田藍(うえだ あい)さん!

オリンピック3大会連続出場ということで、
本当にスゴイ選手ですね!

上田藍さんの出身高校や大学、
身長や体重などWiki風プロフィールや経歴まとめ、画像、
そして上田藍さんを支えるご家族の愛についてご紹介します♪

スポンサーリンク

上田藍さんのWiki風プロフィール!学歴&経歴まとめ!

上田藍
出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160519-00000024-kyt-spo


名前:上田藍(うえだ あい)

生年月日:1983年10月26日
出身:京都府京都市北区
身長:155cm
体重:44kg
血液型:A型
所属:シャクリー・グリーンタワー・稲毛インター

トライアスロン界の“藍ちゃん”として
親しまれている、上田藍(うえだ あい)さん!

出身中学は、「京都市立 加茂川中学校」
中学時代は、競泳をしていました。

水泳部に所属していながらも、
なんと全国中学駅伝のメンバーに選ばれ、
チームは3位の成績に貢献しました。

高校は、「京都府立洛北高等学校(京都府立洛北高校)」に進学し、
陸上部に所属します。

トライアスロンを始めたのは、
高校3年生からですが、当時は小柄な彼女に
誰も将来性を見出さなかったそうで、
本格的に始めたのは、高校を卒業してからです。

高校卒業後、大学には進学しなかった上田藍さんは、
京都の実家を離れ、千葉県にあるトライアスロンの
クラブに入ります。

最初は練習の合間に、スイミングスクールの受付のアルバイトをしながら、
10万円ほどの収入で、生活には苦労したそうです。

トライアスロンは、1日6000キロカロリーもの食事が
必要と言われていますので、何より食費が大変だったそうです。

しかし、そんな苦労の中、
上田藍さんは次第に頭角を現していきます。

身長155cm、体重44kgと小柄な身体のどこに、
『トライアスロン』という体力の限界に挑む
過酷な競技レースに挑む力が隠れていたのでしょうか。

そもそも、上田藍さんが競技している『トライアスロン』とは、
水泳1.5㎞、自転車40㎞、ランニング10㎞の合計51.5㎞で争われます。

上田藍さんは、小柄な身体から驚異的なパワーとスピードを生み出して、
身長180cmの外国人選手達と互角に戦うのだといいます。

スゴイですね!

オリンピックへは、3大会連続出場という快挙!
2008年の北京五輪では、17位、
2012年のロンドン五輪では、39位の成績を収めてきました。

2016年のリオデジャネイロ五輪では、
悲願のメダル獲得を目指す上田藍さんですが、

「日本連合の目標は8位以内ですが、私は金メダルを目指している。
センターポールに日の丸を掲げたい」

と、オリンピックへの抱負を力強く語っています!

金メダル獲得のイメージを特技のイラストで色紙に描いた上田藍さん♪
ほんの約4分程で描いたそうで、すごいお上手ですね♪(↓)

現在、年齢は30代前半ですが、
トライアスロンは、世界のトップ15人のうち、
8人が30歳代だそうですから、
日本のエースである上田藍さんへのメダル獲得の期待は
かなり大きいですね!

また、性格的にもかなりの人格者で、
日本連合理事の方によると、
「海外の全選手から尊敬される存在」なのだといいます。

トライアスロンは、個人競技であるにもかかわらず、
国内や海外の大会で、選手・審判など関係者と積極的に交流を持ち、
レースでは、最後まで決して諦めないという姿勢も
海外のライバル達から高い評価を得ているのだそう。

国際連合のアスリート委員には、
満場一致で選ばれたといいます。

やはりそういった清々しい精神は、
スポーツをする上で非常に大切ですよね!

2009年のワールドカップでは、優勝
2014年のアジア大会(仁川)でも、金メダル獲得と、
これまでに数々の素晴らしい成績を収めてきた上田藍さん!

ぜひ、リオデジャネイロ五輪では、
悲願のメダル獲得を果たしてほしいですね!

スポンサーリンク

上田藍さんのご家族について!結婚や子供は?

上田藍さんのご家族は、父親の守男さんと、
母親のひとみさんです。(↓)
上田藍 (2)

2人きょうだいで、2つ年上のお兄さん・
陽生さんがいます。

ご結婚されているかどうか調べたのですが、
全く情報がありませんでしたので、
おそらくまだ独身なのではないでしょうか。

旦那さんや子供さんはまだいらっしゃらない
のではないかと思います。

京都の実家に住む、ご両親の一番の楽しみは、
娘である上田藍さんのレースを応援すること。

テレビ観戦で試合を応援した後には、
必ず上田藍さんから電話があるということで、
本当に仲の良い、素敵な親子関係ですね!

お父さんの守男さんの職業は、
手描き友禅の職人です。

実は、オリンピックのメダリスト達は、
天皇・皇后が主催する園遊会に招かれるのですが、
この園遊会に出席するための着物も、父・守男さんの手により、
既に完成しているのだといいます。

父・守男さんが娘のために作った着物は、
リオの空と海と波をイメージしたデザイン♪

お父さんの娘への愛がこもった素晴らしい着物で、
園遊会に出席できるよう、ぜひリオデジャネイロ五輪で、
頑張ってほしいですね!

まとめ

女子トライアスロンで、
リオデジャネイロ五輪日本代表となった
上田藍さんの出身高校や大学、
身長や体重などWiki風プロフィールや経歴まとめ、画像、
そしてご家族についてご紹介しました♪

オリンピック3大会連続出場ということで、
本当にスゴイ選手ですね!

上田藍さんの活躍を支えるお父さんとお母さんの
家族愛もとっても素敵です!


リオデジャネイロ五輪では、
ぜひ、悲願のメダル獲得目指して、
頑張ってほしいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする