村上新悟 声がイイ~イケボ俳優のWikiプロフィール!大河ドラマ4年連続出演と話題!

シェアする

村上新悟(正)

村上新悟(むらかみ しんご)さん、
声が渋くて素敵だと話題の俳優さんです♪

「真田丸」や「花燃ゆ」など、
NHK大河ドラマになんと4年連続出演されています。

ネットなどでは、イケボ(イケメンボイス)担当と言われているそうですが、
気になりますね!

村上新悟さんのwiki風プロフィールや画像をチェックしてみます♪

スポンサーリンク

村上新悟さんのwiki風プロフィール!


村上新悟(正)
出典:http://www.shigoto-kk.com/murakami.html

名前:村上新悟(むらかみ しんご)
生年月日:1974年12月10日
出身地:栃木県
血液型:O型

所属事務所:(株)仕事


1974年生まれという事で、
現在、41歳の村上新悟(むらかみ しんご)さん!

身長176㎝、体重63㎏のイケメン俳優さんです。

趣味は、ギターに、太鼓に、ビリヤードと、
カッコイイですね!
太鼓とか、渋い感じが村上新悟さんのイメージにピッタリです♪


若い頃から、俳優を目指していたといいますが、
ここ数年の連続大河ドラマ出演で注目を浴びていますので、
ちょっと遅咲きの俳優さんという事でしょうか。

俳優の仲代達矢さんの「無名塾」出身です。

22歳の時に初めて試験を受けますが落選し、
「無名塾」に合格したのは26歳の時。

「無名塾」は、「劇団の東大」と言われる程、
入塾の倍率が高いと言われるレベルです。

役所広司さん、真木よう子さん、滝藤賢一さんなども、
「無名塾」出身ですよね。


村上新悟さんは、2015年に「無名塾」を辞めるまで
14年間所属していたそうで、これまでは、
無名塾公演の舞台出演などが多かったようです。

他にも、「天才てれびくん」、「坂の上の雲」、
「相棒Ⅸ」にも出演されています。

NHK大河ドラマでは、
2007年「風林火山」で、 春原惣左衛門 役、
2013年「八重の桜」で、 大山格之助 役、
2014年「軍師官兵衛」で、大谷吉継 役、
2015年「花燃ゆ」で、久坂玄機 役、
2016年「真田丸」で、 直江兼続 役、

と、4年連続5度の出演をされています。

「真田丸」の直江兼続 役村上新悟さん(↓)

漢字は違いますが、関ジャニの村上信五さんと同じ名前なので、
たまに間違える方もいらっしゃるようです。。

でも、1度出演するのも難しいといわれている大河ドラマに
4年連続5度の出演は、本当にスゴイですよね!

お写真を見ると、すごく渋い感じのイケメンなのですが、
実は、その声がまた魅力なのです。

村上新悟さんの声がイイ~!とネットやツイッターでも話題騒然!
そのイケボ(イケメンボイス)に魅了される人多数♪♪

村上新悟さんの声の魅力をお伝えすべく、
動画も探したのですが、ちょっと見当たりませんでしたので、
村上新悟さんの声のイケボ(イケメンボイス)の再確認は、
NHK大河ドラマ「真田丸」をぜひ見ましょう!

上杉家の重臣「直江兼続(なおえ かねつぐ)」役です♪

スポンサーリンク

まとめ

声が渋くて素敵だと話題の俳優・
村上新悟(むらかみ しんご)さんの
wiki風プロフィールや画像をご紹介しました♪

「真田丸」や「花燃ゆ」など、
NHK大河ドラマになんと4年連続出演ということで、
今後ますます注目の俳優さんですよね!

イケボ(イケメンボイス)担当とネットでも話題騒然でしたし、
実際とても素敵なお声なので、
ますますファンが増えるのではと思います♪

個人的には、あの渋いイケメン顔もとっても好きです♪♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする