宮本笑里 旦那の職業は医者?父との壮絶なバイオリン人生がスゴイ!

シェアする

宮本笑里

美しすぎるヴァイオリニストとして有名な
宮本笑里(みやもと えみり)さん!

とってもお綺麗ですよね♪

宮本笑里さんの学歴や経歴、
父親・宮本文昭さんとの音楽家としての壮絶な人生、
また結婚した旦那さんや子供さんについてなど、
色々と調べてみました♪

スポンサーリンク

宮本笑里さんのWiki風プロフィール!

宮本笑里
出典:http://beauty.oricon.co.jp/trend-culture/trend/news/73656/full/

名前:宮本笑里(みやもと えみり)
生年月日:1983年12月7日
出身:東京都
身長:158cm
職業:ヴァイオリニスト
所属:ソニー・ミュージックアーティスツ

美しすぎる天才ヴァイオリニスト、
宮本笑里(みやもと えみり)さん!
お綺麗ですね♪(↓)

父親の仕事の都合により、
生後2週間でドイツに移住し、
幼少期をドイツで過ごしました。

子供の頃から、
とっても可愛いですね♪


1991年頃に日本へ帰国。
7~8歳でヴァイオリンを始めます。

ヴァイオリン習い始めたきっかけは、
友達の習い事をしていることに刺激されたからで、
「音楽教室の先生が優しそうだ」ということから、
ヴァイオリンを選んだのだそうです。

中学1年生の時に再びドイツへ。
14歳の時には、ドイツ学生音楽コンクール「デュッセルドルフ」で
見事に1位入賞を果たします。

1999年、日本へ帰国して「東京音楽大学付属高等学校」に進学。

大学は、「東京音楽大学」へ進んでいます、
翌年頃、「桐朋学園大学カレッジ・ディプロマ・コース」に編入学されています。

大学生の頃から、テレビ出演などされていますね!

女性クラシカルバンド「Vanilla Mood」を結成し、
芸名「Emilee」で活動もされていました。
(※2005年1月に脱退)

2006年、フジテレビのドラマ『のだめカンタービレ』
オーケストラメンバーにも選ばれています。

オーケストラのエキストラの一人ですが、
演奏家としての評価も上がり、テレビの露出も増えたそうです。

2007年、24歳の時にアルバム「smile」でCDデビュー!

デビューまでには、小澤征爾音楽塾、NHK交響楽団などの
定期公演に参加して経験を積んだといいます。

2010年からは、日本テレビの『NEWS ZERO』
カルチャーキャスターも務めました。
(※2014年3月まで)

宮本笑里さんのヴァイオリンの美しい音色♪(↓)


素敵な人柄が垣間見えるメイキング動画♪(↓)

ヴァイオリニストとして活躍しながら、
テレビの音楽番組で歌手の方とコラボレーションされたり、
バラエティ番組に出演されたりもしています♪

2009年『第60回NHK紅白歌合戦』にも出演されて、
歌手・秋元順子さんと共演されていました。

尊敬するヴァイオリニストは、
葉加瀬太郎さん!

女優・高田万由子さんの旦那さまですね♪

高校生の時に、
お父さんが出演しているコンサートを聴きに行き、
そのコンサートで、葉加瀬太郎さんの
観客やステージを巻き込むような情熱的な演奏を目の当たりにし、
“こんなヴァイオリンの歌い方があるんだ”
と衝撃を受けたのだといいます。
今では、見事に共演も果たされています♪

今後、ますます活躍が期待される、
美しすぎるヴァイオリニスト
宮本笑里さんに大注目ですね♪

父・宮本文昭さんとの壮絶なバイオリン人生とは?

宮本笑里さんの父親は、
元オーボエ奏者で指揮者の
宮本文昭(みやもと ふみあき)さんです。

ドイツの有名オーケストラの首席オーボエ奏者を歴任するなど、
超絶的技巧を持つ世界的名手、
『世界のミヤモト』です!

宮本文昭さんのお父さん、つまりは宮本笑里さんのお祖父さんも、
テノール歌手だったそうですから、
音楽家の血筋なんですね!

宮本笑里さんがヴァイオリンを始めたのは、
7~8歳の頃です。

7~8歳というのは、
ちょっと意外ですね!

普通、天才的な音楽家というのは、
3歳頃から英才教育を受けているのかと勝手に思っていました。(笑)

もともと、ヴァイオリンを習い始めたのも、
お父さんに勧められたからではなく、
友人の習い事に触発され、
趣味の習い事として始めたワケです。

お母さんは大賛成だったそうですが、
音楽家である父・宮本文昭さんは、
音楽家であるがゆえに、
“楽器をいいかげんな気持ちでやられるのが嫌だった”
と言います。

「やるんだったら真剣にやっていれば美しいと思うけれど、
いい加減に、”まあ、こんなもんで”みたいな姿をみせられると、
そんなに楽器をバカにしちゃダメだよと思う」

と語っていましたが、
さすがに音楽家らしい言葉ですね!

家で宮本笑里さんがヴァイオリンを弾くのを聞くと、
間違った演奏が気になって仕方が無かったそうですが、
ただの習い事なのだからと、必死に我慢していたそうです。

しかし、宮本笑里さんが中学1年生になったある日、

「ヴァイオリンのプロになるのか、それともただの趣味にするのか、
今すぐ決めなさい」

と、父・宮本文昭さんは迫ったといいいます。

やはりプロのヴァイオリニストになるには、
3歳くらいから習うのが一般的なので、
始めたのがかなり遅かった宮本笑里さんが、
プロになる為には、今決断しないとダメだよと
伝えたかったのだそう。

宮本笑里さんは悩んだ末に、
ヴァイオリンを弾いている時が一番楽しいという気持ちに正直に、
プロのヴァイオリニストを目指します。

「本気でやらせてください」
と、お父さんに気持ちを伝えた宮本笑里さん!

その日から、父・宮本文昭さんとの
猛特訓が始まりました。

あまりの厳しい特訓に、
宮本笑里さんが涙を流すと、

「泣いたら上手く弾けるのか?
泣く暇があったら弾け!」

と、宮本文昭さんは一喝したといいます。

「親とも思うな、子とも思うな」
とも言ったそうで、
親子と言えども、厳しい師弟関係がうかがえますね。

宮本笑里さんは、

「あの時から普通の親子じゃなくなった」

「父親への甘え方はわからなかった」

と偉大な父親への気持ちを語っていました。

2人の師弟関係に転機が訪れたのは、
宮本笑里さんが高校生の時でした!

いつものように叱られていたのですが、
突然、宮本笑里さんは自分の考えをまくしたて、
父・宮本文昭さんに反論したのです。

それに対して、宮本文昭さんは、
「よくぞ、そこまで言った」
と、なんと初めて宮本笑里さんを誉めたのです。

宮本笑里さんは、もしかしたら殴られるかもぐらい勢いで、
反論したのに、逆に誉められて、すごく驚いたそうです。

宮本文昭さんいわく、

「音楽家は表現する事が仕事だから、
自分の主張がなければいけない」

のだそうで、反論されてムッとしたというよりも、
自分の意見を言った宮本笑里さんの
自立を感じ、ほめたたえたのだそうです。

それ以降は、師匠と弟子という関係ではなく、
“音楽家”対”音楽家”という関係になったといいます。

素晴らしいですね!

プロを目指していた当時、
宮本笑里さんの1日の練習時間は、
なんと13時間!!

青春のほとんどをヴァイオリンに捧げたそうです。

2007年、宮本笑里さんがCDデビューした年に、
父・宮本文昭さんは、オーボエ奏者を引退。

引退のステージで、
父から娘へ最初で最後のプレゼント、
『親子共演』という素敵な夢が叶いました!

宮本笑里さんは、デビューして初めて、
父・宮本文昭さんの想いに気付いたと言います。

「私の事を思って、すごく厳しく接してくれていたんだと実感して、
感謝の気持ちが大きくなりました。」

と語っていました。

本当に素敵な親子関係ですね!
厳しさの中に、本当の父の愛が込められていたんですね。

スポンサーリンク

宮本笑里さんのヴァイオリンについて!

宮本笑里さん使用のヴァイオリンは、
300年前に作られたという1720年代のイタリア製
「ドメニコ・モンタニャーナ」で
お値段は、なんと推定2億円!

あまりにも高額なので、ご自分では購入できないと、
CoCo壱番屋の創業者である宗次徳二さん
お借りしているのだそうです。

音楽業界では、億単位を超える楽器は、
貸し出されるのが一般的なんだとか!

CoCo壱番屋の創業者・宗次徳二さんは、
次世代の音楽家を育てる社会貢献の一環として、
コレクションの楽器を無償で貸出しているそうで、
とっても素晴らしい方針ですね!

楽器もコレクションとして飾られているだけではなく、
良い演奏者に弾かれた方がきっと幸せですよね♪

ヴァイオリンの弓は、宮本笑里さん本人の物ですが、
実はこちらも、何千万円もする逸品なのだそう!

プロの人は普通、約1000万円~2000万円の弓を
自分で購入されるそうですが、
弓の毛を張り替えたり、
ヴァイオリンのメンテナンス代もかなり掛かるそうで、
やっぱり音楽家はお金がかかるんですね!

旦那さんや子供など、プライベートについて!

宮本笑里さんは、プライベートでは、
2012年8月に4歳年上の一般男性と結婚されています。

ウエディングドレス姿♪(↓)
宮本笑里2
出典:http://www.barks.jp/news/?id=1000083771

また一段とお綺麗ですね!

2012年8月に、電撃入籍を発表した後、
10月に身内だけのプライベートな挙式と披露宴を行ったといいます。

美しすぎるヴァイオリニストの
お相手の旦那様についても、
色々と知りたかったのですが、
一般人であるため、画像なども含めて、
全く情報がありませんでした。。

旦那様の職業は医者だとか噂も色々とあるようですが、
真相はハッキリしないですね。。

ちょっと残念です。

子供さんは、2014年5月に女の子を出産されています。

娘さんへのお弁当など、
よく画像付きでツイートされています♪(↓)

お料理もかなりお上手です♪(↓)

きっと素敵なご家庭なんでしょうね♪

まとめ

美しすぎるヴァイオリニストである
宮本笑里さんの学歴や経歴、
父親・宮本文昭さんとの音楽家としての壮絶な人生、
また結婚した旦那さんや子供さんについてなど、
色々と調べてみました♪

やはりプロになるために、
厳しい環境でお父さんと頑張ってこられていたんですね!

これからのご活躍に、ぜひ期待したいです♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする